mochimochipotetoの日記

30代半ばの会社員が、夫と5歳の娘メイ、2歳の息子オトと暮らす明るく楽しい日常を綴る日記です。日々描きためているイラストも紹介しています(^^)

2歳・5歳 自転車デビュー

こんにちは、もちもちポテトです。

先週末、5歳の娘メイと2歳10ヶ月の息子オトくんが、初めて自転車の練習をしました。

 メイは補助輪をつけた自転車、オトくんはペダルなしの自転車(キックバイク)です。

 

インターネットで購入して前夜に夫が組み立てたペダルなし自転車を、朝見つけて大喜びのオトくんでした。

f:id:mochimochipoteto:20210228223629j:plain

育児絵日記より

トイレに行ったあとも、また自転車を指さして「オトくんのでてんちゃ!」

f:id:mochimochipoteto:20210228223638j:plain

育児絵日記より

朝食後も何度も「はやくでてんちゃのりたい!」と言っていました。

 

2人の自転車を持って公園に行きました。

慎重派のメイは、少し乗ってみると難しかったか怖かったようで、

「もうやんない!」

と怖気づいていましたが、夫が褒めちぎって気分をのらせると、あっという間に上達して、速度は速くないけれどスイスイ漕げるようになりました。

若いってすごい。

 

オトくんは、サドルにまたがってゆっくりゆっくり歩いて進んでいました。

ずっと楽しみにしていた自分の自転車がとても嬉しかったようで、もうずっと乗って(?歩いて)いました。

普通に歩く時の5分の1くらいの速度なので、なかなか進みません。

時々、「押してあげようか?」と聞いてみると、

「じぶんで!!」

と答え、一歩一歩進んでいました(*´▽`*)

f:id:mochimochipoteto:20210221231011j:plain

公園には、自転車に乗っている子供がたくさんいて、メイよりも小さい子が補助輪なしで上手に自転車を漕いでいたり、オトくんと同じくらいの子が同じようなペダルなし自転車をスイスイ乗り回していたのをみて、すごいなあと感心しました。

慣れるとあんな風に乗れるようになるだろうと、楽しみになりました。

 

そして今週末も、自転車の練習に行きました。
f:id:mochimochipoteto:20210228214950j:image

 

1週間ぶりの自転車、メイはまた怖くなってしまったようで、5~6メートル進んではブレーキで止まる、というのを繰り返していました。

補助輪がついているので転ばないはずなのですが、メイにとっては怖いみたいでした。

小学校に入るまでに補助輪を外せるようになるかな?

私自身は、補助輪なしで乗れるようになるために、半泣きで練習していたような記憶がうっすらあります。

メイは運動神経は良さそうに見えるので、恐怖心を取り除いてあげれば、きっとすぐ上達するんじゃないかな?と思っています。

気長にいこうと思います(^^)

 

オトくんは、相変わらずカメの歩みでしたが、少し早くなってきた気がします。
f:id:mochimochipoteto:20210228215026j:image

今日は、自転車の練習というより、メイとオトくんにとっては「ピクニック」を楽しみにしていました。

前日から、

「明日、サンドイッチ持って公園に行こうね」

と言っていたので、楽しみにしていたオトくんは、朝起きて

「あちた(明日)になったー?」

と言ったので笑ってしまいました。

「うん、昨日言ってた「明日」になったよ」

と答えましたが、「今」はいつでも「今日」なんだよ、オトくん。

 

朝食後、お弁当用にサンドイッチを作りました。
f:id:mochimochipoteto:20210228154002j:image

メイ用の弁当箱はあるのですが、オトくん用はありません。

メイが嬉しそうに

「メイのお弁当箱~♪」

と言ったので、オトくんも自分のお弁当箱が欲しくなりぐずり出したので、タッパーの蓋にオトくんの顔の絵を描いて貼ると、喜んでくれました。

単純素直で可愛いです(^^)

大人用は、食パンが入っていた袋に。

あとバナナも忘れずに。

私はピクニックの度にバナナを持って行くので、夫から「バナナおばさん」と呼ばれます。

おい、何やその呼び名( `ー´)ノ

 

サンドイッチの中身は今日も、ハムレタスチーズと、卵と、苺&ホイップクリームの3種類です。
f:id:mochimochipoteto:20210228154014j:image

天気が良かったので、とても気持ちが良かったです。

 

帰宅後、お昼寝中にりんごジュースでゼリーを作っておきました。

大人用はコーヒーゼリーです。

そして今日は生クリームが残っているので、特別にクリームを乗せました。
f:id:mochimochipoteto:20210228215047j:image

メイは上手に絞りました。

 

オトくんも、「にょろにょろ~!へびみたい!」と言いながら一生懸命絞っていました。
f:id:mochimochipoteto:20210228215058j:image

メイちゃん、乗せすぎでは?

りんごゼリーと生クリームが合うか?は私は食べていないのでわかりませんが、メイもオトくんも

「おいしい(*´▽`*)」

と喜んでいたので美味しかったのでしょう。

 

夕食前、洗濯物をたたもうと思ったら、2人がたたみたいと言ってたたんでくれました。

たたみなおさなくても良いくらいきれいにたためているものもあって、近い将来戦力になってくれるかも・・・とほくそ笑んでいます(^^)
f:id:mochimochipoteto:20210228215120j:image

先週からスカートにハマっているオトくん。

毎日のように「とゅかーと、はく!」とメイのスカートを着用しています。

↓スカートをはき始めた時の記事です

mochimochipoteto.hatenablog.com

 

ところで、先週夫の勤務が普段と違う時間帯で、お昼過ぎから夜22時頃までという遅番の勤務が一週間続いたので、朝は寝ているし夜は子供たちが眠った後に帰宅するので、なかなか会えない日々でした。

メイに

「デザートのぶんたんが冷蔵庫にあるよってお父さんに手紙書いて置いといたら?」

と提案してみたら張り切って手紙を書いて、机に置きました。

翌朝、起きてすぐ

「お父さん、手紙読んだかな」

と気にしていて、机の上に返事が置いてあるのを見て大喜び。

そしてまたそれに返事を書いていました。

保育園から帰ったあと、夜もまた手紙を書いていました。

もう、君たち交換日記をしなさい(笑)。

 

夫は手紙を読んで喜んでいますが、連日だと書くことがなくなった、と言うので、

「(メイの好きな)ワークみたいに、問題とか質問を入れといたら喜ぶかも」

と言ってみました。

「なるほどな~」

と言って書いた手紙がこちらです。
f:id:mochimochipoteto:20210228154041j:image

注目すべきは、最後です。

この日は土曜日でした。

 

えっ・・・曜日を書き込むマスが2つあるけど。

漢字だって平仮名だって1マスしか使いませんけど。

手紙を読んだメイに

「ねえねえ、今日って何曜日か知ってる?」

と聞いてみると、カレンダーと手紙を見比べたメイは

「ちょっとどういうことよ~~!」

と叫びました。

 

「もしかしたらさ、お父さんは金曜日の夜に書いたんじゃない!?」

とフォローしてみました。

メイが書いた答えは・・・
f:id:mochimochipoteto:20210228154048j:image

私の入れ知恵もありましたが、濁点に1マス使って、うまく解答したメイちゃんでした。

あとで夫に確認してみたところ、日曜日と勘違いしていたとのことでした(^^)

 

来週は遅番ではないので、毎朝毎晩会えるはず。

ではではっ(^^)/

 

リンク