mochimochipotetoの日記

30代半ばの会社員が、夫と5歳の娘メイ、2歳の息子オトと暮らす明るく楽しい日常を綴る日記です。日々描きためているイラストも紹介しています(^^)

パン耳クルトン、パン耳ラスク

こんにちは、もちもちポテトです。

 

先週末、サンドイッチを作った残りのパン耳で色々作りました。

いつも、10枚切りの食パンを買ってきてそのままサンドイッチを作っていたのですが、先週は耳をカットして使いました。

 

切ったパン耳を使って、クルトンを作りました。
f:id:mochimochipoteto:20210403233923j:image

カットしてフライパンで炒りました。

弱火でじっくり炒ると、カリカリになりました。
f:id:mochimochipoteto:20210403233942j:image

カリカリのクルトンをポタージュスープに入れると、子供たちは喜んでいました(^^)
f:id:mochimochipoteto:20210403233951j:image

残ったクルトンは、袋に入れて冷凍庫へ。
f:id:mochimochipoteto:20210403234004j:image

これでいつでもクルトンが食べられます。

 

さらに残ったパン耳は、ラスクにしておやつに食べました。
f:id:mochimochipoteto:20210403234019j:image

バターと砂糖でカリッとさせると、止まらない美味しさでした(*^^*)

 

その日のお昼はクレープにしました。
f:id:mochimochipoteto:20210403234037j:imageクレープとレタスとスライスチーズを渡すと、メイは自分で巻いて食べてくれるので楽ちんです。

オトくんは、巻いて渡してあげます。

 

何も巻かないクレープ生地だけでも、喜んで食べてくれます(^^)
f:id:mochimochipoteto:20210403234047j:image

 

大人はローストビーフ丼を。
f:id:mochimochipoteto:20210403234055j:image

 

そして、夕食は餃子にしました。

皮は買ってきたのですが、いつも具が余るので、ちょっと多めに皮を作ってみました。(えっ?多めに買ってきたらいいのに?手作りの皮の方がもちもちで美味しいのです)

「メイもやりたい!」

とお手伝いしてくれました。
f:id:mochimochipoteto:20210403234627j:image
皮がたくさんできました!
f:id:mochimochipoteto:20210403234106j:image

焼いた餃子は、写真を撮るのを忘れていましたが、美味しかったです。

半分焼いて、残り半分は冷凍しておきました。
f:id:mochimochipoteto:20210403234116j:image左半分が作った皮、右半分が買ってきた皮です。

 

凍ったら袋に入れておきます。
f:id:mochimochipoteto:20210403234752j:image
晩御飯のおかずに困った時、焼くだけで食べられるのでこれで一安心です(^^)

なんだかこの日は一日中何かを作っていました。

 

ところで、昨日の入浴時、子供たちの遊び用にくまモンを用意しました(^^)

焼き海苔の袋にあったくまモンのイラストを切り取って、お風呂に持って行きました。
f:id:mochimochipoteto:20210409130445j:image

フィルムみたいな感じなので、壁に貼ったり

f:id:mochimochipoteto:20210409074811j:image

お湯に浮かべたり
f:id:mochimochipoteto:20210409074940j:image
子供たちは楽しそうでした v(^^)v

お風呂から出た後も嬉しそうに持っていました。

f:id:mochimochipoteto:20210409074847j:image
目新しいものがあるとごきげんですね!

 

最後のオマケのイラストコーナーです。

おもちゃのギターを持ってオリジナルソングを歌うオトくんです。
f:id:mochimochipoteto:20210406173915j:image

「だいとゅき(大好き)  だいとゅき  だいとゅき  だいとゅきよ~♪」
f:id:mochimochipoteto:20210406173924j:image胸キュンでした(*^^*)

ではではっ(^^)/

サンドイッチ持ってお花見

こんにちは、もちもちポテトです。

 

先週末サンドイッチを作って、公園にお花見に行きました。

「はやくおはなみいきたい!」

と前日からずっと楽しみにしていたオトくんが、サンドイッチに入れるゆで卵の殻を剥いてくれました!
f:id:mochimochipoteto:20210403233721j:image

殻を剥いたあとは、フォークでつぶしてくれました。
f:id:mochimochipoteto:20210403233731j:image

 

楽しみで楽しみでワクワクが隠せないオトくん、公園へ向かう道中で、道行く車を見て

「あのくるまもおはなみいくのかなぁ」

と言っていました(*^^*)

 

公園では自転車に乗る練習をしました。

途中で、タンポポがたくさん咲いているところを見つけると、メイは

「お母さん!あそこ行きたい!」

と言って自転車を停めて走って行きました。

タンポポ畑で嬉しそうにはしゃぐメイが、私には天使みたいに見えました(*´▽`*)
f:id:mochimochipoteto:20210405224432j:image

シロツメクサとたんぽぽの花冠を頭に乗せたまま自転車に乗ります。
f:id:mochimochipoteto:20210403233744j:image

「花冠落ちてない?」

「落ちたら泣いちゃうから」

と気にしながらも、少し自転車に慣れてきたメイでした。

 

10時過ぎからオトくんはもう早くサンドイッチを食べたくて、

「おなかとぅいちゃった」

「さんどいっちたべたい!」

と何度も催促してきたので、少し早めにお昼ご飯にしました。

 

ベンチに座ってサンドイッチを食べました。

f:id:mochimochipoteto:20210403233757j:image

 口の周りにもほっぺにも、卵やクリームをたくさんつけて

「おいちいね」

と嬉しそうに食べてくれました。

メイも美味しいと喜んでくれて、放った言葉は

「これほんとのサンドイッチみたい!」

本当のサンドイッチですけど・・・

「お店のサンドイッチみたい!」

と言い直していましたが、逆にお店のサンドイッチって食べたことあるのか・・・?と戸惑う私でした。

手作りサンドイッチであと何年くらいこんなに喜んでもらえるのか分かりませんが、大喜びしてくれる今のうちは、サンドイッチと思い出をたくさん作りたいと思います!

 

昼食後は桜の木の下を散策しました。

メイは尺取り虫が気に入って、

「歩き方が可愛い!」

と手の上に乗せてしばらく観察していました。
f:id:mochimochipoteto:20210403233808j:image

私も尺取り虫の歩き方が好きで、ずっと見ていたくなります。

調べてみるまで知らなかったのですが、尺取り虫は蛾の幼虫なんですね!

蝶は可愛いと思うのですが、蛾は何となく気持ち悪いなあと思ってしまうのは何故なんでしょう。

 

オトくんがメイの自転車に乗りたいというので、乗せてみると…

意外にも乗りこなしてる!!
f:id:mochimochipoteto:20210403233825j:image

足が片方しか届かないので、器用に右足だけでこいでいます。

ペダルのない自転車しか乗ったことがないはずなのに、こぎ方を教えなくても何となく分かっているオトくんにびっくりしました。

そして自分の自転車を取られたメイと、もっと乗りたいオトくんでケンカ勃発です。

しばらく乗らせた後、オトくんを説得しても降りようとしないので、引きはがそうとすると、すごい吸着力で自転車に張り付くオトくんが面白かったです。

これはオトくん用に、ペダルのある自転車を購入しなければ・・・!

すぐ乗れるようになりそうな気がします!

 

帰宅後、メイは絵の具でお絵かきをしました。

お花見の様子を描いたみたいです。
f:id:mochimochipoteto:20210403233838j:image
桜が咲いているうちに、お花見に行けてよかったです(^^)

今度は暑くなる前に、動物園にでも行きたいなと思います。

ではではっ(^^)/

夫婦は似てくる!?

こんにちは、もちもちポテトです。

 

先日、夫が食洗器のカゴを溶かしてしまいました。
f:id:mochimochipoteto:20210320110711j:image

食洗器のカゴにグリルの排気口のカバーがくっついていて、カゴの白い部分が溶けて伸びています。

 

なぜこんなことになったかと言うと、食洗器を回した後に、カゴをこのように立てかけていたのです。
f:id:mochimochipoteto:20210320110732j:image

そしてその場所はたまたまグリルの排気口の上でした。

そしてそれを忘れて、グリルでサバを焼いたのです。

 

発見したのは私です。
f:id:mochimochipoteto:20210320110744j:image

 

排気口のカバーががっちりホールドされていて、なかなか取れませんでした。
f:id:mochimochipoteto:20210320110758j:image

ふんぬっ!!
f:id:mochimochipoteto:20210320110810j:image

なんとか外れました。

 

カゴ側は欠損してしまいました。
f:id:mochimochipoteto:20210320110819j:image

 

でも、食洗器は使えそうです(^^)(破損箇所は右上です)
f:id:mochimochipoteto:20210320110829j:image

 

排気口カバー側にくっついてしまった樹脂?は熱で溶かして取りました。
f:id:mochimochipoteto:20210320110843j:image

 

なんとか取れました。
f:id:mochimochipoteto:20210320110851j:image

 

実は、今まで色々なものを溶かしてきたのは私です。

原因はいつも、排気口付近にものを置きっ放しのままグリルを使ったことです。

(え?学べよって?)

これは、ケトルです。
f:id:mochimochipoteto:20210320230251j:image

蓋が大変なことに・・・
f:id:mochimochipoteto:20210320230258j:image


ケトルを起こしてみると、こんな感じでした。ヒエ・・・
f:id:mochimochipoteto:20210320230240j:image

でも、伸びてしまった部分を切ればケトルは使えました!( ・`ω・´)キリッ

 

まな板も溶かしました。

f:id:mochimochipoteto:20210320230801p:plain

この部分は、切ったネギを集めて器に入れるのに使えました!( ・`ω・´)キリッ

でも机の端っこにまな板をはみ出させないと、置けなかったので、買い換えました。

 

他にもスーパーで汲む純水のボトルや、タッパーなど、数々のものを溶かしてしまい、夫に呆れられていたのですが、ついに夫がやらかしたのです!

私はテンションが上がって、

「私の気持ちわかった!?」

と何度も聞いてしまいました。

 

長年連れ添った夫婦は似てくるという話を聞いたことがありますが、それってこういうこと・・・?

他にも、ここ数年で家の鍵をなくしたり、財布を落としたり、最近夫は私に似てきたように感じます。

ちょっと心配です(;´∀`)

まあ、それでも圧倒的に私よりしっかり者なので頼りにしていますが!

 

最後に今日のイラストコーナーです。

職場で色紙に寄せ書きをする機会があり、その色紙のデコレーションを頼まれたのですが、用意された色紙が両開きになっていて、人数の割に大きかったので、片面を表彰状にしてみよう!と思った私は、表彰状を手書きしてみました。
f:id:mochimochipoteto:20210326233441j:image

自分が持っていた表彰状の模様を見て模写しました。
f:id:mochimochipoteto:20210326233449j:image
f:id:mochimochipoteto:20210326233459j:image
下書きの段階で、けっこう果てしないな・・・と少し挫けそうになりました。

でも描き始めたら楽しくて、完成した時にはすごい達成感がありました!

 

その後、中に文字を書き込んで、表彰状は完成しました。
あまり表彰状を模写する人はいないと思うので、渡す人に気持ち悪がられないかちょっと心配でしたが、たぶん大丈夫だったと思います・・・たぶん。

言うまで手書きとは思われていませんでした。

喜んでもらえたと思います(^^)

 

ではではっ(^^)/

にんじん紛失騒動、おうちガスト

こんにちは、もちもちポテトです。

 

にんじん大好きオトくんのエピソードです。

f:id:mochimochipoteto:20210308000350p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210308000408p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210308000431p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210308000444p:plain

イヤイヤは、気を逸らせば勝ちだと思うんですよね。

オトくんは、素直で単純なので、けっこうすぐ気を逸らすことができます。

この日は、にんじんのおかげでイヤイヤを解決できました(^^)

 

このにんじん踊りは、2ヶ月くらい前の話です。

2週間くらい前の週末に、オトくんが机の上にあったにんじんを見つけて、久し振りににんじんを持って、喜んでなかなか離しませんでした。

トイレに誘った時、なかなか行こうとしないので、

「にんじん持って行っていいから!」

と言ってトイレに行かせた時の写真がこちら ↓

f:id:mochimochipoteto:20210308000112j:plain

タオルかけににんじんを一時保管。

 

この日は、オトくんがずっとにんじんを持ち歩いていたように思ったのですが、夕方にんじんが見当たらないことに気が付きました。

野菜収納棚にも、冷蔵庫にも、おもちゃ箱にもなくて、オトくんに

「にんじんどこに置いた?」

と尋ねると、

「どこかにおいた」

どこかってどこやねん!!!

詳しく聞き出そうとしても、

「わかんない」

と的を得ません。

散々探し回っても見つからなかったので、私は自分がどこかにしまって忘れたのかなあと思うことにしました。

(どこかってどこやねん)

 

その後、夫が探したと言っていた場所も念のため探していたら、ソファのカバーの中から出てきました!!!

ソファというか、長い座椅子みたいなものです。
f:id:mochimochipoteto:20210308000128j:image

なんでこんなところに・・・(げっそり)

 

これは、1回発見したあとに、写真を撮るためにやり直した時の写真です(^^)
f:id:mochimochipoteto:20210308000140j:image

自分が見つけたくて、顔をつっこむオトくんです。
f:id:mochimochipoteto:20210308000150j:image

カバーの中からにんじんを救出!
f:id:mochimochipoteto:20210308000201j:image

出てきたにんじんは、なぜか皮が黒ずんでいました。
f:id:mochimochipoteto:20210308001946j:image

なぜ・・・?

ソファのカバーが汚れていたわけではないですよ!!

ぴかぴかにキレイとまではいかなくても、ニンジンが黒くなるほど汚くはないです。

摩擦で黒くなっちゃったんでしょうか?

 

当日中に出てきたからまだいいですが、これが数か月たってから発見されたら・・・と思うとゾッとします!!

 

「食べ物で遊んではいけません」

最初に言うべきでした・・・

 

この週末は、家でお子様ランチ(ディナーですが)を作りました。

なぜかと言うと、メイが

「ガストに行きたい!」

と言ったからです。

普段あまり外食をしませんが、1~2回行ったことのあるファミリーレストラン「ガスト」に急に行きたくなったみたいです。

時々なら外食をしたい時もありますが、今はコロナも怖いし、外食をしたくない私は、

「じゃあ今度の日曜日、お子様ランチ作ってあげる!どう?」

と提案しました。

(その日は平日で、何か頑張って作るなら私の中では選択肢は週末しかありませんでした)

「それがいい!」

と二つ返事で承知したメイ、約束の日曜日までずっと楽しみにしていました。

 

火曜日の保育園連絡ノートに

「『今日の夕飯はおかあさんが作るお子様ランチなの~』と教えてくれました。」

と書かれていて、慌てて

「日曜日に作ります」

と訂正しました。

そして迎えた日曜日、メイが書いてくれたお手紙です。
f:id:mochimochipoteto:20210308004220j:image

おこさまらんち、わくわくしてるよ。

がすと、いかなくてもじゅうぶん」

うっ・・・プレッシャー。
f:id:mochimochipoteto:20210308004230j:image

デザートにゼリーも作るよと言ったので、ゼリーも描いていて、なぜかやたらと蓋を強調。

楽しみにし過ぎでしょ~~(*´▽`*)


f:id:mochimochipoteto:20210308005235j:image

書いたものの、食べる時にはすっかり忘れていたお品書きです。

 

お店のキッズプレートを思い出しながら、それっぽく盛り付けました。
f:id:mochimochipoteto:20210308000213j:image

爪楊枝と折り紙で、旗を作りました。

 

大人は、サラダを多めに。
f:id:mochimochipoteto:20210308000227j:image

 

デザートには、りんごジュースで作ったゼリーとフルーツ盛り合わせを。
f:id:mochimochipoteto:20210308001957j:image
バナナをカットするとお子様ランチっぽくなる気がします。

保育園の給食で出るバナナも、このようにカットしてあるらしいです。

家では1本まるごと渡すのですが、カットした方がお子様ランチっぽいし節約にもなるかな・・・

 

お子様ランチ(ディナー)は、とっても喜んでくれましたが、見た目を重視してしまいライスの量が多すぎて、食べるのに手こずっていました。

ポテトは一瞬で平らげて、後のものは時間がかかっていました。

ちょうど1年前の日記を見たら、たまたま外食したらしく

「オトくんうどん食べ過ぎ!全く噛んでないしΣ(゚д゚lll)

メイはチキンナゲットとポテトばっかり食べて、うどんが進まなーい!

ゼリーにつられて最後は頑張ってたけど!」

と書いてあって、ほぼ一緒やん!と笑いました。

 

私は5年日記をつけています。

書くときに上の欄が毎年の同じ日の日記になっているので、1年前はこんなことがあったんだ、2年前はまだオトくん歩けなかったんだ、等と思い出せてとっても面白いです。

また来年もお子様ランチを食べていたりして・・・

 

ではではっ(^^)/

葉っぱの中の宝石

こんにちは、もちもちポテトです。

今週のお題「花粉」ということですが、私は大学生の頃に花粉症になり、15年くらい患っています。

 

いつか、「花粉症は基本的には治らないけど、100人に2人くらい(だったかな?)は治る人もいる」というような話を聞いて、自分もいつか治るはずだ!(治りたい!)と思った私は、

花粉症の薬はシーズン前に処方してもらい予防的に飲む

ということは、薬を飲んでいては、もし治ったとしても治ったことに気が付かない

それは困る

という思考回路で、ずっと薬は飲まずにいました。

 

その考えをいつの間にかなんとなく忘れていた私は、先月鼻水・くしゃみがけっこうひどくて辛かったのと、夫の勧めもあって耳鼻科に行って初めて花粉症の薬を出してもらってきました。

症状が出ていなくても、予防のためなので毎日飲んでくださいと言われましたが、今月は意外と症状が落ち着いていて、つい飲み忘れてしまっています。

処方されたのは2週間分なので、もう今月は仕事の休みも今更取れないし、2週間後に薬が切れてもすぐにもらいに行けないし・・・

もう少し辛くなってきてからまた飲み始めようかな・・・(^^;)

花粉の話はこれで終わりです。

 

週末に、また公園に自転車の練習に行きました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235723j:image
f:id:mochimochipoteto:20210307234609p:plain

公園の花壇を見ていたら、葉っぱに露がついていて、宝石みたいに輝いて見えました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235809j:image
f:id:mochimochipoteto:20210307235743j:image

スワロフスキーみたいで、ずっと見ていたいと思いました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235757j:image

いつかこれをイラストにしたいなあ。

最近、描きたいものが多すぎて、1日が50時間くらいあればいいのに、とよく考えます。

でもよくよく考えると、1日が50時間あったら、6回ご飯を食べて、2回寝て、結局2日間と同じことになるのかな?

寝なくても元気でいられる自分と、50時間くらいある1日があればいいかな。

でも眠ることも幸せなんですよね。

肌触りの良いふとんに潜り込んで、すでに寝息を立てている子供たちの体温を感じながら眠りにつく、この瞬間が私は好きです。

1日50時間の妄想はおしまいにします。

子供たちが巣立っていった頃には、きっと自由な時間はたくさんあるでしょうけれど、5歳のメイと2歳のオトくんには二度と会えないのだから、今は今の幸せをかみしめながら、すきま時間に今描きたい絵を描いていく日々を過ごしていくことにします。

 

2歳のオトくんが、なぜか洗濯バサミを気に入って

「これつけてー」

と言うので服に付けてみました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235825j:image

これでいいのかしら?

嬉しそうに

「みてー」

と洗濯バサミをぽっこりお腹につけたまま練り歩いていました。

 

メイが、私がやる用にワークを作ってくれました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235931j:image

メイが描いた見本と同じトラックを探す問題が一番難しかったです。(左上)

これは果たしてトラックなの?という疑問と、手書き故に同じものが見つからない・・・(笑)

そして毎度お馴染み、私にもワークを作らせてきます。

私は一面迷路にしようと思ったのですが、迷路を描いている途中でメイが

「色んなの作って!」

と言うので、迷路以外の問題も作りました。
f:id:mochimochipoteto:20210307235942j:image

とっても嬉しそうに取り組んでくれました!

 

その後、「携帯で文字作りたい!」と言うので、長時間にならないようにスマホを貸しました。

文字の入力をするのが楽しいみたいです。
f:id:mochimochipoteto:20210307235954j:image

魚が泳ぐ理由は「足がないから」なんだ!

初めて知ったよ(*´▽`*)

そして唐突に「おかあさんだいすき!」

嬉しいけど脈絡なくて笑ってしまいました。

 

最後に変な形の豚まんのご紹介です。

3週間くらい前に豚まんを作った時に残った具を冷凍しておいたので、皮を作るだけで豚まんが出来ました(^^)/

大きな蒸し器がないので、大きな鍋の中に小さな蒸し器を置いて、その周りにシリコンカップを並べて、蒸し器に乗せきれない分の豚まんを乗せて蒸したんですが、伝わりますか?

↓ こういう状態です。(鍋の中の図です)

f:id:mochimochipoteto:20210309002646p:plain
この黄緑色のシリコンカップの上に豚まんを置いて蒸したら、こうなりました。↓
f:id:mochimochipoteto:20210308000014j:image

シリコンカップをそっと外すと・・・
f:id:mochimochipoteto:20210308000024j:image

カップの中にも膨らんで、形がくっきり(笑)

キノコみたい!

 

あまりフニャフニャではない、しっかりとしたカップなので、この向きで置いたのですが、今考えるとなんでそっち向きに置いたんだろうと思います。

蒸し器の代わりにただの台にしたんだから、シリコンカップを逆さまにして(底の平らな面を上にして)置けばよかった気がします。

この変な形の豚まんを、オトくんは喜んで食べてくれました(^o^)
f:id:mochimochipoteto:20210308000038j:image

最後に今日のイラストコーナーです。

筆ペンと色鉛筆で描いたスイーツです。

スイーツのカタログを見て描きました。

f:id:mochimochipoteto:20210309003858p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210309003906p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210309003912p:plain

描いていてとっても楽しかったです。
私は絵を描かずには生きていけないな、と思った日でした。

 

ではではっ(^^)/

 

我が家のひなまつり

今週のお題「雛祭り」

 

こんにちは、もちもちポテトです。

私は、毎日献立を考えるのが大変なので、1週間分の献立をまとめて考えて、あとは機械的にこなすだけにしています。

買い物も週末にまとめてするので、平日は頭を使わずにすみます(^^)

 

昨日はひな祭りだったのですが、献立を決めた時にはすっかり失念していたので、昨日の献立はオムライスでした。

(前日のチャーハンを、バターとケチャップで味変して卵で包むだけ)

でも何かひな祭りっぽいメニューにしたいと思い、オムライスをお雛様風にしてみました(*^^*)
f:id:mochimochipoteto:20210304223229j:image

ケチャップライスを山のような形にして、うずらの茹で卵に海苔で顔を付け、薄焼き卵でふんわり包みました。

 

メイもオトくんも、大喜びしてくれました。

食べ始めると、
f:id:mochimochipoteto:20210304223246j:image

頭をもぎ取られ、無残な姿に。

 

そして身ぐるみはがれたお雛様が、中身のご飯だけになってしまったので、ラップで持ってただのおにぎりとして食べていました。
f:id:mochimochipoteto:20210304223257j:image

平日にこんな手のかかるもの、普段は作りませんが、二人がとても喜んでくれて、あっという間に完食してくれたので、作ってよかったなあと思いました(^^)

 

私は5年日記をつけているのですが、昨日の日記を書こうとした時、ちょうど一段上の1年前の欄を見ると、

うずら卵の顔を付けたお雛様のおいなりさん作った」

と書いてありました。

なんだ、毎年同じことしてる!

1年前の写真を探してみると、ありました。

f:id:mochimochipoteto:20210304223505j:plain

お雛様おいなり

オムライスの方が、彩りが鮮やかでいいなと思いました。

 

今日の夕食後、オトくんが車のおもちゃで遊んでいました。

こんなポーズで・・・
f:id:mochimochipoteto:20210304223318j:image行き倒れっぽいですが、オトくんは以前からこのスタイルがお気に入りのようです。

オトくんのリラックスタイムです(^^)

 

 最後に、今日のイラストコーナーです。

f:id:mochimochipoteto:20210304224226p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210304224245p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210304224337p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210304224407p:plain

f:id:mochimochipoteto:20210304224758p:plain

オトくんは、寝る前に読む昔話の本の中に載っている「色んな化け物」コーナーが最近のお気に入りで、海坊主やらのっぺらぼうやらキョンシーの説明文を覚えているのです。

この昔話の本は、以前の記事で紹介しています。

mochimochipoteto.hatenablog.com

 

オトくんに

「海坊主って何?」

と尋ねると、
「うみぼうずは、うみからあばられる(現れる)ようかい(妖怪)。

まっくろで、とてもおおきいからだよ(体を)ちている。

であったときにたわぐ(騒ぐ)と、ふねにかいとゅい(海水)をいれて てぃどゅでてちまう(沈めてしまう)ようかい。」

と教えてくれます。

 

のっぺらぼうは、

「とゅがた(姿)はにんげんとかわらないが、め、はな、くちがない ようかい。

にんげんをおどかちて たのちんで(楽しんで)いる。」

 

未だサ行が言えないオトくんですが、お喋りが上手になり、記憶力も良くなったなあと感心しています。

次は何の化け物のことを覚えるかな、楽しみです。

 

ではではっ(^^)/

2歳・5歳 自転車デビュー

こんにちは、もちもちポテトです。

先週末、5歳の娘メイと2歳10ヶ月の息子オトくんが、初めて自転車の練習をしました。

 メイは補助輪をつけた自転車、オトくんはペダルなしの自転車(キックバイク)です。

 

インターネットで購入して前夜に夫が組み立てたペダルなし自転車を、朝見つけて大喜びのオトくんでした。

f:id:mochimochipoteto:20210228223629j:plain

育児絵日記より

トイレに行ったあとも、また自転車を指さして「オトくんのでてんちゃ!」

f:id:mochimochipoteto:20210228223638j:plain

育児絵日記より

朝食後も何度も「はやくでてんちゃのりたい!」と言っていました。

 

2人の自転車を持って公園に行きました。

慎重派のメイは、少し乗ってみると難しかったか怖かったようで、

「もうやんない!」

と怖気づいていましたが、夫が褒めちぎって気分をのらせると、あっという間に上達して、速度は速くないけれどスイスイ漕げるようになりました。

若いってすごい。

 

オトくんは、サドルにまたがってゆっくりゆっくり歩いて進んでいました。

ずっと楽しみにしていた自分の自転車がとても嬉しかったようで、もうずっと乗って(?歩いて)いました。

普通に歩く時の5分の1くらいの速度なので、なかなか進みません。

時々、「押してあげようか?」と聞いてみると、

「じぶんで!!」

と答え、一歩一歩進んでいました(*´▽`*)

f:id:mochimochipoteto:20210221231011j:plain

公園には、自転車に乗っている子供がたくさんいて、メイよりも小さい子が補助輪なしで上手に自転車を漕いでいたり、オトくんと同じくらいの子が同じようなペダルなし自転車をスイスイ乗り回していたのをみて、すごいなあと感心しました。

慣れるとあんな風に乗れるようになるだろうと、楽しみになりました。

 

そして今週末も、自転車の練習に行きました。
f:id:mochimochipoteto:20210228214950j:image

 

1週間ぶりの自転車、メイはまた怖くなってしまったようで、5~6メートル進んではブレーキで止まる、というのを繰り返していました。

補助輪がついているので転ばないはずなのですが、メイにとっては怖いみたいでした。

小学校に入るまでに補助輪を外せるようになるかな?

私自身は、補助輪なしで乗れるようになるために、半泣きで練習していたような記憶がうっすらあります。

メイは運動神経は良さそうに見えるので、恐怖心を取り除いてあげれば、きっとすぐ上達するんじゃないかな?と思っています。

気長にいこうと思います(^^)

 

オトくんは、相変わらずカメの歩みでしたが、少し早くなってきた気がします。
f:id:mochimochipoteto:20210228215026j:image

今日は、自転車の練習というより、メイとオトくんにとっては「ピクニック」を楽しみにしていました。

前日から、

「明日、サンドイッチ持って公園に行こうね」

と言っていたので、楽しみにしていたオトくんは、朝起きて

「あちた(明日)になったー?」

と言ったので笑ってしまいました。

「うん、昨日言ってた「明日」になったよ」

と答えましたが、「今」はいつでも「今日」なんだよ、オトくん。

 

朝食後、お弁当用にサンドイッチを作りました。
f:id:mochimochipoteto:20210228154002j:image

メイ用の弁当箱はあるのですが、オトくん用はありません。

メイが嬉しそうに

「メイのお弁当箱~♪」

と言ったので、オトくんも自分のお弁当箱が欲しくなりぐずり出したので、タッパーの蓋にオトくんの顔の絵を描いて貼ると、喜んでくれました。

単純素直で可愛いです(^^)

大人用は、食パンが入っていた袋に。

あとバナナも忘れずに。

私はピクニックの度にバナナを持って行くので、夫から「バナナおばさん」と呼ばれます。

おい、何やその呼び名( `ー´)ノ

 

サンドイッチの中身は今日も、ハムレタスチーズと、卵と、苺&ホイップクリームの3種類です。
f:id:mochimochipoteto:20210228154014j:image

天気が良かったので、とても気持ちが良かったです。

 

帰宅後、お昼寝中にりんごジュースでゼリーを作っておきました。

大人用はコーヒーゼリーです。

そして今日は生クリームが残っているので、特別にクリームを乗せました。
f:id:mochimochipoteto:20210228215047j:image

メイは上手に絞りました。

 

オトくんも、「にょろにょろ~!へびみたい!」と言いながら一生懸命絞っていました。
f:id:mochimochipoteto:20210228215058j:image

メイちゃん、乗せすぎでは?

りんごゼリーと生クリームが合うか?は私は食べていないのでわかりませんが、メイもオトくんも

「おいしい(*´▽`*)」

と喜んでいたので美味しかったのでしょう。

 

夕食前、洗濯物をたたもうと思ったら、2人がたたみたいと言ってたたんでくれました。

たたみなおさなくても良いくらいきれいにたためているものもあって、近い将来戦力になってくれるかも・・・とほくそ笑んでいます(^^)
f:id:mochimochipoteto:20210228215120j:image

先週からスカートにハマっているオトくん。

毎日のように「とゅかーと、はく!」とメイのスカートを着用しています。

↓スカートをはき始めた時の記事です

mochimochipoteto.hatenablog.com

 

ところで、先週夫の勤務が普段と違う時間帯で、お昼過ぎから夜22時頃までという遅番の勤務が一週間続いたので、朝は寝ているし夜は子供たちが眠った後に帰宅するので、なかなか会えない日々でした。

メイに

「デザートのぶんたんが冷蔵庫にあるよってお父さんに手紙書いて置いといたら?」

と提案してみたら張り切って手紙を書いて、机に置きました。

翌朝、起きてすぐ

「お父さん、手紙読んだかな」

と気にしていて、机の上に返事が置いてあるのを見て大喜び。

そしてまたそれに返事を書いていました。

保育園から帰ったあと、夜もまた手紙を書いていました。

もう、君たち交換日記をしなさい(笑)。

 

夫は手紙を読んで喜んでいますが、連日だと書くことがなくなった、と言うので、

「(メイの好きな)ワークみたいに、問題とか質問を入れといたら喜ぶかも」

と言ってみました。

「なるほどな~」

と言って書いた手紙がこちらです。
f:id:mochimochipoteto:20210228154041j:image

注目すべきは、最後です。

この日は土曜日でした。

 

えっ・・・曜日を書き込むマスが2つあるけど。

漢字だって平仮名だって1マスしか使いませんけど。

手紙を読んだメイに

「ねえねえ、今日って何曜日か知ってる?」

と聞いてみると、カレンダーと手紙を見比べたメイは

「ちょっとどういうことよ~~!」

と叫びました。

 

「もしかしたらさ、お父さんは金曜日の夜に書いたんじゃない!?」

とフォローしてみました。

メイが書いた答えは・・・
f:id:mochimochipoteto:20210228154048j:image

私の入れ知恵もありましたが、濁点に1マス使って、うまく解答したメイちゃんでした。

あとで夫に確認してみたところ、日曜日と勘違いしていたとのことでした(^^)

 

来週は遅番ではないので、毎朝毎晩会えるはず。

ではではっ(^^)/

 

リンク